車で北海道旅行をする際には何日くらいの時間が必要か

出来る限り短期で済ませたい場合

東日本在住者が出来る限り短い日程でマイカーでの北海道旅行をする際は、周遊先を道南・道央地域に絞る事が求められます。1日目の朝に東日本地域を出発した場合、海峡を渡るフェリーは夜遅くまで出航していますのでその日の深夜までには北海道に到着します。1日目の夜に駐車場を利用できるホテルなどで一泊したら、2日目は高速道路をフル活用して道南地域・道央地域を思う存分走る事が可能です。2日目の夜は道央地域の大きな都市に泊まるとして、3日目の朝に函館に向けて走り出しその日のうちにフェリーに乗れれば、合計3日間の弾丸マイカー旅行を実現できます。ただし、この形だと日程がタイトすぎるため、短い日程で行きたいとしても4日は時間を設けるようにしてください。

いくらでも時間をとれる場合

自営業者でいくらでも長期休暇をとれる場合、あるいは一つの職場を退職した事によって自由な時間ができた場合は長期のマイカー旅行をするのもおすすめです。もし開発が進む道南・道央地域だけでなく大自然を感じられる道東・道北エリアも周遊したいのであれば、最低でも一週間くらいは時間をとるようにしてください。道東・道北地域はあまり交通網が発達しておらず、高速道路を降りて一般道を通らないとアクセスできない人気観光スポットも多数存在します。例えば一般道の速度制限が30km/hと定められていたら、100km進むのに3時間以上がかかってしまいます。 そうなってくると広大な道東・道北エリアをたっぷり満喫するには、現地で最低でも5日くらいは滞在しなければならなくなります。その上に道央・道南地域の人気スポットも細かく廻りきりたいのであれば、是非10日くらいの時間を用意しましょう。