マイカーでの北海道旅行をする際の注意点

スピードの出しすぎに注意

北海道をマイカーで疾走するのはとても楽しいことだとよく耳にします。とにかく直線道路が多く、交通渋滞に悩まされることがないので、セコセコと走る必要がなく、大自然の中を気持ちよく走ることができるというのです。しかしながら、注意したいのはスピードの出しすぎです。直線道路で遮るものもなく、しかも渋滞もないので気がついたときにはかなりスピードを出していた、ということもよくあることだそうです。北海道では、本州からやってきたマイカードライバーや外国人ドライバーのスピード違反や事故が多発しています。気が大きくなりがちですが制限速度を守り、安全運転を心がければ、気持ちよく北海道の直線道路でマイカーを走らせることができます。

冬の北海道を車で走る際に注意したいこと

北海道の冬は雪に覆われます。札幌市内などの大都市では除雪がなされているので、初心者でも比較的走りやすいのですが、都市部を少し出ると道路は雪で覆われていたり、アイスバーンに出くわすこともあります。冬の北海道でマイカーを運転する際に注意したいことを2つ紹介します。まず、ブラックアイスバーンに注意することです。これは北海道の冬の道路に慣れていなければ、見分けにくので要注意です。ブラックアイスバーンに注意し、車間距離をいつもよりも広く取って追突事故に注意をしたいところです。次に、ホワイトアウトです。北海道の風物詩ともいわれるホワイトアウトですが、これが発生したら前が全く見えなくなってしまい、とても危険です。